OFFICIAL STATEMENT

HAL FROM APOLLO '69



 2000年9月17日。その夜はHAL史上前代未聞のたった一曲だけのライブになりました。HALを観に来てくれたみんな、本当にごめんね。君たちには本当に可哀想なことをしてしまった。まずはとにかく謝りたい。そしてあの日起きた事を話して置かなくてはならないと思う。あのイベントはHAL presentsではなく、ゲストとしてHALは招かれて出演したんだ。
6バンド出演、そしてclub asiaでは22:00以降は次のイベントが既にブッキングされていた。当日HALは12:00に会場入りし、リハーサルを最初にやり、その後開場時間までを会場周辺で待っていた。開演が遅れ、各バンドは少しずつの時間の狂いを伴いながら全てのタイムテーブルが押していた。その誤差は重なり、当初21:00予定だったHALの演奏開始時間を過ぎても3つ目くらいのバンドがアクトをしている状況だった思う。
その時点で初めてわたしたちHALのメンバーはクラブサイドから22:00以降は一切音が出せないと宣告された。イベントの主催者とクラブ側との事前意思の疎通が完全でなかったことがその時明らかになったけれど、この際責任の所在を明確にすることが第一義的な問題でないとわたしは判断し曲を削る事を決め、メンバーにその旨を伝えた。
時計の針は確実に22:00に向かって動き続けメンバー、スタッフ、HALチームの全員が固唾を飲んでその動きを見つめていた。zoeは肩を落としてがっくりと俯き、eは目をうるませ、shigesonicは不安気にそして少し不機嫌そうにほかのメンバーの表情を伺い、jah-rahは落ち着きなく楽屋を歩き回りオキナワは寡黙に息を殺していた。

NEXT



hal's photo zoe's studio mm kinkyo live discography members links top
komori@panic.or.jp