zoё's studio:DIARY

ECCE HOMO

(※ECCE HOMOとはニーチェの半自伝的かつ狂気に満ちた晩年の作品『この人を見よ』の原題で、ここではzoёの偏見と怒りと笑いに満ちた日々の記録である)



1999.3.1.MONDAY. 
オフ。銀行行った。横浜。CD買う。ハンズで買い物。靴を買う。hal取材。僕は欠席。友ちゃんの誕生日。

1999.3.2.TUESDAY. 
誕生日。誕生日に撮影。今回の撮影は基本的にhal用。僕はしばらく表に出ないので、アーティスト写真は早急にはいらない。終わってからhalと山口さんとメシを喰った。誕生会。2人に御馳走になった。ゴルチエのサングラスをhal からもらった。嬉しい。凄いかっこよくて狙ってたものだったから。偶然にも山口さんからはゴルチエのパンツをもらった。ゴルチエ的な独特のフォルムを持ったパンツでこれまた嬉しかった。ありがとう。

1999.3.3.WEDNESDAY. 
故セミの誕生日。ヤツは僕の次の日に産まれた。ヤツを偲んでセミが好きだったチャーリー・ミンガスのアルバムを買った。帰国して初めて泳いだ。2ヶ月ぶりに泳いだら体力が落ちてるのがいやというほどわかった。『ドーベルマン』借りてきて観る。最高に面白かった。チェッキー・カリョ(だっけ?)は大好きな役者。凄まじい悪人振りでしびれた。やっぱ役者は凄いね。この人をこの映画で初めて観たら、「ニキータ」観ても教官が彼だって気付かないよ、きっと。黒いコルベット欲しいー。

1999.3.4.THURSDAY. 
泳ぐ。その後ソニーで先日撮った写真チェック。halの写真がめちゃくちゃかっこよくてしびれたぜ。僕の写真は押さえで撮っただけあって、押さえの写真って感じだった。その後事務所の社長と久しぶりに会う。社長から一つ興味深い話が出た。実現したら最高だよなー。

1999.3.5.FRIDAY. 
またまた泳ぐ。今日は同じコースにもうひとり居て、見た感じゆっくり泳いでるみたいだったので、いっちょペースメーカーにしてゆったり泳ぐか、なんて思ったらこの人がなかなかの泳ぎ手で僕の方が先にへたばってしまった。今まで自分が先にへたばったことはなかったので衝撃を受けた。

1999.2.6.SATURDAY. 


1999.3.7.SUNDAY. 
ロンドンから空輸していた荷物届けてもらう。この中に携帯電話の充電器も入ってて、この1週間携帯電池切れで使えなかった。やっと充電した。サジ君とVAL行った。ダラダラとリラックスして朝まで過ごした。

1999.2.8.MONDAY. 
3/7/SUNDAY 朝5時帰宅。今日は実家戻る。帰りにマンガ買った。安彦良和の『アリオン』全巻と三浦健太郎の『ベルセルク』1巻、2巻。本も買った。トマス・ハリス『レッド・ドラゴン』上下巻とジャック・ロンドン『荒野の呼び声』。トマス・ハリスは『ブラック・サンデー』と『羊たちの沈黙』を読んだことがあって、好きな作家なんだけど、連続殺人物は辟易してたのでずっと読む気はなかった。しかしロンドンの本屋でエルロイの警部ホプキンス・シリーズの作者前書きを立ち読みしてたら、彼がこの『レッド・ドラゴン』にインスパイアされてたという事が判明していきなりまた興味を持った。ジャック・ロンドンは、何と言うか、やっぱり本棚には入っていて欲しい一冊だから。安彦良和は漫画家としては数年前までそんなに評価してなかったんだけど、友人にすすめられて読んだ『クルドの星』が面白かったのと、いまミスター・マガジンに連載してる『王道の狗』が面白いので、気になる作家に急浮上していた。他にも日本の神話に題を取った作品や未読だけど『虹色のトロツキー』とかなんとも興味をそそられるマンガを書いてて侮れない。『アリオン』は彼の漫画家としての処女作だと思うけど、絵がまた素晴らしい。眼が喜ぶ。三浦健太郎の『ベルセルク』は何となくずっと気になってたので買った。そしたらとてつもない画力で喰い入るように読んだ。この人の絵に対するこだわりは凄いね。ある意味永井豪の凄かった時期の魔力を持ってると思う。

1999.3.8.MONDAY.
halと今度のライブのカバー曲を選んだ。2デイズなので今回はカバー曲もいろいろやるかって事で選びはじめたんだけど、曲が流れると2人ともじっくりと曲の世界に入り込んでしまい選ぶ作業が中々進まなかった。

1999.3.9.TUESDAY. 
泳ぐ。雨。寒い。トラブル発生。トラブルは必ず発生する。どんなに完璧予防したとしても必ずやってくる。問題はどう対処するかだ。起こったことを嘆いてるだけでは前に進まない。次に同じことが起こらないように新しい道筋を作る。と言いつつ感情をコントロールするのは難しいなー。

1999.3.10.WEDNESDAY. 
泳ぐ。夜アキと下北沢で飯。アキは HALのロンドン・セッションの時に知り合った。活発でアッパーでカメラマン(ウーマン?)。日本でゆっくり御飯を食べるのは初めて。相変わらずのアキ・ノリで楽しかった。アキのボーイフレンドのカノウ君も参加。彼もまた独特のノリがあってお似合いのカップルだった。その後関西の転勤から戻ってきたマツイの新居に遊びに行く。ヤツは大岡山に引っ越してたので僕の家からもすぐ近くになった。今は徳間のプロモーターをやってる。

1999.3.11.THURSDAY.
高田馬場で打ち合わせ。初めての人に会う。夜トミナガ君にちょっと用事を頼んだ。久しぶりに会ったらやはりサイケなヤツだったのでホッとした。やっぱりサイケなヤツはずっとサイケでいて欲しい。CMの仕事を僕にふってくれてたSさんが会社を辞めると聞いて驚いた。人生何があるかわからないな。なんて思いながら車で走ってたら違反をして切符切られた。FUCK!

1999.3.12.FRIDAY. 
昨日は切符切られてダウナーになった。今日は泳ぐ。古本屋に行ったらK.W.ジーターの『結晶する魂』が売ってたので速攻で買った。嬉しい。なぜかと言うとジーターの本は『ブレードランナー2』以前のものは目録から消えていて古本でしか手に入らないから。ディックの『アルベマス』が100円コーナーでゴミのように売られてたので運命だと思って買った。ディックは長篇はこの本とあと1冊欠けてたからこれまた嬉しかった。ジュリアン・コープの『エホバキル』も買った。

1999.3.13.SATURDAY. 
今日はhalとマスタリングされたロンドン音源を聴いた。halの解釈と洞察は相変わらず剃刀のように鋭いので感心した。今回のこのマテリアルについていろいろ別の視点を提供してもらえて刺激になった。その後友ちゃんと約束があったので彼女をピックしてドライブがてらメシを食べに横浜に行った。友ちゃんは3月1日生まれで僕は2日生まれ。その偶然のせいか妙に友ちゃんには親しみを持っていて久しぶりに一緒に話が出来て楽しかった。友ちゃんは僕より年下なので義理の妹ということになっていて、また魚座友の会の創設メンバー。久しぶりに会ったら凄く可愛くなってて驚いた。人は変わる。

1999.3.14.SUNDAY. 
今日はアナイさんのコスミック・スタジオにhalとお邪魔して、『NAKED TRACKS』を聴いた。その後一緒にメシを食べに行った。彼とは次の作品を一緒に作りたいと思っている。日本人には珍しいエンジニアも出来るアーティスト。[NAKED TRACKS]の中の3曲のミックスとエディットを一緒にやった人。

1999.3.15.MONDAY.
雨。今日は家でいろいろやることがあったのでそれをこなした。気候が暖かくなってきた。雨の音は最高のアンビエント・ミュージック。時折車が塗れた舗道を走っていく。家の中でその音を聴いてるとなんだか自分が世界から隔離されてるみたいな、でも妙に安心した気分になる。

1999.3.16.TUESDAY. 
今日は晴れてて気持ちいい一日だった。泳ぐ。それからソニーの信濃町スタジオでメンバーと試聴会。一旦マスタリングが終わった今回の作品をみんなで聴こうと言う企画。eが高熱を出して欠席。halと僕は1時間遅刻という結果だったけど一応きちんと聴いてもらえたのでよかった。スタジオに入る前ラウンジでなんか見たことあるヤツがこっち見てるなーと思ってこっちも見てたら、友達のタマイ君だった。ソニーでアシスタント・ディレクターを今やってると聞いて驚いた。もともと池尻のカバーというクラブで知り合って、彼はその時ミュージシャンで独特の雰囲気を持ったナイス・ガイだった。実はHALの「BOOSTER」のPVにも友情出演してもらったことがあった。halと凄く仲良しだったので再会出来て彼女は特に大喜びだった。試聴会の後アニキとシゲソニックとhalと僕で表参道のピエトロに行って早めの夕食を食べた。久しぶりに会ったので話が止まらなくて楽しかった。店を変えてビールを飲みながらまたしばらく話した。シゲソニックはひどい口内炎に悩まされてて口をきくのも辛いといってしょっちゅう顔をしかめてるんだけどそれがあまりにも彼らしいので笑いを禁じ得なかった。

1999.3.17.WEDNESDAY. 
泳ぐ。今日は懐かしい人から電話があって、嬉しかった。今度御飯を食べることにした。僕は個人的にとても気にしてた人だったから元気で嬉しかった。

1999.3.18.THURSDAY. 
今日、ショッキングな知らせを聞いた。やがてこれは公表されるだろう。直接僕達に関係ないとはいえ、全く関係ないとも言えない微妙な距離感で、なんだかやるせない気持ちになる話しだった。

1999.3.19.FRIDAY. 
HALのテレビ・スポットの編集と今回の4月のライヴで楽器のテクニシャンをやるタカスギ君とミーティングをした。雨。でもなかなかダウナーでいい感じの1日だった。

1999.3.20.SATURDAY.
雨。今日は寒い。友ちゃんと本牧に映画を見に行った。2パックが出てる「GANG RELATED」っていう映画。友ちゃんと僕の関係は何か面白い。横浜は相変わらず横浜だった。しかし大きな変化も起きつつあって、地下鉄が本牧の方まで建設中みたいだった。浜銀元本店のあのゴシックな建物が取り壊されているのは残念だなー。今日の夜ジャック・ウォマック『ヒーザーン』を読み終わった。血と狂気と癒しに満ちた作品。

1999.3.21.SUNDAY. 
今日も寒い。今日はダウナーに過ごす。引き続き黒丸尚追悼の意味を込めて『ニューロマンサー』の再読にかかった。

1999.3.22.MONDAY.
halとノリと飯を食べに行った。久しぶりにこの組み合わせでゆっくり話した。

1999.3.23.TUESDAY.
hal、UV の取材。僕は不参加。泳いだ後、地元の古本屋を覗いてたら偶然heedsに会った。話の流れで、「修羅の門」全31巻を一気に貸してくれると言うので早速借りることにして彼の家に行った。久しぶりに雑談して美人の奥さんとニッカリと笑う可愛い子供のタックンに挨拶して辞した。

1999.3.24.WEDNESDAY. 
泳ぐ。吉田秋生の『YASHA 夜叉』1巻と2巻と『ハナコ月記』を買った。吉田秋生は大好き。『YASHA 夜叉』は『BANANA FISH』の流れを汲むハードボイルド・タッチの作品。これからどうなるんだろう。ワクワクする。

1999.3.25.THURSDAY.
『NAKED TRACKS』の発売日。HALにとって、スタッフにとってファンにとって大切な日。そして多くの人たちには別に普通の一日。僕はこういう特別な一日が持てて、幸せだ。心の底からそう思う。これをがタワー・レコードの店頭に並んでるというのをアナイさんから電話で聞いた。それをhalに伝えたらhalは泣いた。今日は特別な一日だった。
今日は4月のライブのためのリハ初日でもあった。新しいスタッフが加わった。リハが終わってからhalの家にアニキとシゲソニックと僕で訪れて、朝4時までささやかな打ち上げをした。僕はハッピーだ。

1999.3.26.FRIDAY. 
泳ぐ。今日は空気が湿ってた。案外気持ち良かった。車の中で久しぶりにケヴィン・エアーズを聴いた。彼は本当にオリジナルな存在感があって良い。凄く好きだな。夜3時頃コンビニ行ったら車がほとんど走ってなくて、霧というか靄みたいなのが、かかってて、街灯のオレンジの光とともに非常に幻想的な風景をつくり出していた。そのまま歩いていったらどこか見知らぬ場所に彷徨いこんでしまいそうだった。

1999.3.27.SATURDAY. 
雨。今日は友ちゃんと遊ぶ。ドライブしたり御飯食べたりと気楽に過ごす。友ちゃんがつけてるグッチのENVYという香水のメンズ・ヴァージョンもらった。嬉しい。こういうモノって本当に嬉しい。僕は基本的に香水ってつけないんだけど、これは凄く気に入ったので自分のカラーにしたいと思った。この香りに匹敵するクールさと情熱を常に持てたらいいな。こういうものを人に送るのってすごくセンスが必要だし、なんと言ってもカッコイイ。香水って凄く容れ物とかも気がきいてて、一つの作品みたい。部屋に置いておくだけでなんか良い気分になる。友ちゃんサンキュー。

1999.3.28.SUNDAY. 
リハ。今回はライブでやる予定の曲をやりつつカバー曲にも手をつけた。今回のカバー曲は燃える選曲。ライブ前にHAL NOTE でやる曲は告知する予定。リハ終わったら深夜2時を過ぎてて驚いた。しかしこのバンドは我ながらかっこいいなー。演奏しててほれぼれするぜ。halに黒澤明のポストカード・セットもらった。これは郵便局が企画してつくったもので、非常にハイクオリティー。まず全てのポストカードにはすでに切手がついてる。そしてポストカードの内容は黒澤映画全作品のポスターの柄になっているというコレクター心をくすぐる逸品。僕は子供の頃からカードとかポスターとか集めるのが大好きでかなり狂気入っていた。駅とか映画館からよく勝手にはがしたものだが、今でも映画のチラシとかはクリアファイルにどっさりストックしてある。ポストカードも大好きでストックは結構ある。そういうわけでこのポストカード・セットは涎が出た。halサンキュー。

1999.3.29.MONDAY.
HAL NOTEの新管理人面接日。僕とeとmaimaiさんとリンちゃん参加。会ったのは2組。1組目は個人、2組目はチーム。みんな凄く感じがよくて話していて楽しかった。 4月中に新管理人によるリニューアル・ヴァージョンのHAL NOTEが始動する予定。偶然菊池君に会って久しぶりにゆっくり話した。面接終わってからeとmaimaiさんとリンちゃんと僕でメシ食べて解散した。

1999.3.30.TUESDAY. 
泳ぐ。今日は夕方から昔の教え子に会う。兄妹を教えていて、僕には思い入れの深い2人。アニキのほう泰君は高校が僕と同じところだった。妹の恭子ちゃんは中学2年の時から高校3年の途中まで教えた。今年、恭子ちゃんは大学4年生。就職活動をしてるという。僕にしてみるとなんか小さい妹みたいだったから、驚きだ。会うのはほとんど3年ぶりくらいで、泰君は社会人になって1年が過ぎて、恭子ちゃんはすっかり女らしくなっていた。感慨深い夜だった。

1999.3.31.WEDNESDAY.
泳ぐ。アリ君と元章さんから電話があった。井上三太『BORN 2 DIE』、吉田秋生の『YASHA 夜叉』3巻、三浦健太郎の『ベルセルク』16巻買う。前回のリハの時にeにロンドンに行ってた時買い逃したビックコミック、ビックコミック・オリジナル、ヤンマガ、ヤンサン、スピリッツ、モーニングを各5〜6冊づつもらったので、『修羅の門』全31巻と合わせて凄い量のマンガになってしまった。今月はダウナーな1ヶ月だった。