zoё's studio:DIARY 9808

ECCE HOMO

※ECCE HOMOとはニーチェの半自伝的かつ狂気に満ちた晩年の作品『この人を見よ』の原題で、
ここではzoёの偏見と怒りと笑いに満ちた日々の記録のことである



1998.8.31.Mon.
使い捨てのコンタクト・レンズが無くなってきたので横浜のいつも行ってる店に買いに行く。帰りにCDを買う。今日1日で9枚買ってしまった。

1998.8.30.Sun. 
9月一杯で引っ越すことにしたので、家を探さなければならない。土砂降りの中物件を見に行く。 

1998.8.29.Sat. 
泳ぐ。クローズ寸前に行ったので10分くらいしか泳げなかった。 

1998.8.28.Fri. 
朝っぱらからCMの仕事。サクッとやって午後の4時頃に終える。家に戻る。

1998.8.27.Thu. 
リキッド・ルームでのイベント当日。この日は15分のステージの為に丸1日拘束されてすっかり疲れてしまった。イスラム教徒に仏教を説いてるような感じだった。メンバーとPAをやってくれた片山さんと終わってからささやかな打ち上げを下北沢でやる。なんと明日は午前中からCM音楽の仕事が入ってる。死ぬ。 

1998.8.26.Wed. 
今日は『VELVET GOLDMINE』という映画の試写会に行った。この映画はグラム・ロックの映画ということだったので期待していった。おまけにイーノも音楽でからんでたので楽しみにしていた。感想を言うと、ミュージシャンとしてはイマイチの映画だった。やっぱり役者が演じても本物のミュージシャンの重みにはかなわないんだなーと率直に思った。 

1998.8.25.Tue. 
リハ。27日のライヴの為のリハ。今回はイベントで6バンドも出て、おまけに持ち時間は20分しかないのでいっそもっと短く15分のステージにすることにした。 

1998.8.24.Mon. 
HALのヴィジュアルのミーティング。デザイナーの人に会う。僕としては今のhalをリアルに切り取れる感性のある人が良かった。地に足の付かないデザインは嫌だった。中途半端に作り込んでも良い物は出来ないから。結果的にはいい感じのコラボレーションが出来そうな人だった。

1998.8.23.Sun. 
HALのデモの残りのダビング。hal,zoe,eoe参加。麻布十番の祭りでスタジオの周辺は大混雑。何とか無事ダビング終了。後はミックスを残すのみ。

1998.8.20.Thu. 
『GUMMO』という映画の試写会に行く。インパクトのある映画。暴力的で刹那的で元気のある映画。halは凄く気に入ってた。例えば人形を抱いていつも歌をうたってるちょっと知恵遅れの女の子。あとソロモンが風呂に入りながらご飯を食べるシーンがhalのお気に入り。僕も見終わった後元気が出た。と言っても娯楽映画じゃないし、何も考えずにボケーっと見てて面白い映画、というよりもっと映像から火薬の匂いがしそうないい感じでハイ・テンションの映画。監督はまだ若くて、『キッズ』の脚本書いてた人。キャストは監督の知人とプロの役者が混ざってる。でもみんな魅力的だった。 何も予定がなければ来週も試写会に行く予定。 その後7時ぐらいから洗車した。近くに洗車場があって、そこに行った。家庭では不可能な強い水流で洗えて気持ちよかった。 

1998.8.19.Wed.
泳ぐ。 

1998.8.18.Tue. 
今日はデモの録音の2日目。デモは今日を入れてあと1日でミックスまであげないといけないので、今日はギターと歌を録った。途中ソニーのディレクターとその上司の二人が来た。RAGE AGAINST THE MACHINEのCDをもらった。うれしい。新曲を中心に五曲録る。事務所のTさんも来た。夜に僕の別の仕事のミーティングをやった。 夜12時半頃菊池君が遊びに来た。結局3時ちょっとに終わって、今度はhalと僕とアニキはVALに向かった。サジ君が今日まわしてるので遊びに行った。halがまた飲んでアッパーになって朝方帰るときにはまた半分意識を失ってた。6時過ぎに帰宅。

1998.8.17.Mon. 
暑い。何もする気がしない。1日中ダラーっと過ごす。 

1998.8.16.Sun. 
暑い。何もする気がしない。1日中ダラーっと過ごす。 

1998.8.15.Sat. 
寝る。午後から人に会う。マツイがCD送ってくれる。うれしい。山岸涼子のマンガを5〜6冊買う。はまる。最近FUGAZIの素晴らしさに気づいて、良く聴いてる。萩尾望都の素晴らしさにも気づく。 

1998.8.14.Fri. 
泳ぐ。仕事。青山のスタジオで。今日もアニキにベース弾きに来て貰う。終わったら朝6時半。今回でこの仕事は一段落。みちるがCD送ってくれる。うれしい。 

1998.8.13.Thu. 
泳ぐ。横浜でギターの弦や電池、ハードコアのCD買う。実家に行って、祖父に線香あげる。レオにも。 

1998.8.12.Wed. 
午後からソニーでミーティング。疲れててハイになって、何をミーティングしに行ったのか覚えてない。 

1998.8.11.Tue. 
HALのデモ録音。主にリズム録り。燃える。作業途中にeoeパパになる。eに山岸涼子のマンガを借りる。はまった。帰ったら朝5時だった。 

1998.8.9.Sun. 
HALとは別の仕事。青山のスタジオで。午後から夜の2時過ぎまで。アニキにもベースで手伝って貰う。大変だった。でもe.o.eが一番大変だったかな。僕はブラブラして気が向くと口を挟んだりギター弾いたり。 

1998.8.8.Sat. 
halの家で山口さんと飯を食う。相変わらずみんなアッパーになって面白かった。スギゾーさんから電話をもらって9日、10日のルナ・シーのスタジアムでのライヴに誘って貰う。でも両方とも予定がきわどかった。 

1998.8.4.Tue. 
泳ぐ。午後から仕事。いつものMスタジオで。これはHALとは関係ない、まあ言ってみれば副業。アレンジを頼まれてeoeとやる。詳しいことは別にここには書かない。ちょっとうんざりした。 朝方終わって、スタジオのエンジニアのスッキーとeoeと天現寺のまる金ラーメンに行く。ささやかな打ち上げ。 

1998.8.3.Mon. 
午後にまさにバケツをひっくり返したような土砂降りの雨が降った。一瞬恐ろしくなるほどの勢いだった。夕方に横浜にCDを買いに行く。目標はKILLING JOKEの過去の作品2つ,JANE'S ADDICTIONのアルバム,JESUS LIZARDの持ってない物,BLACK SABBATH“ SABOTAGE”。他にもSLAYER,SKINNY PUPPY等はっきり決まってる物もあったけど、今回は第1優先は上記の物。結局JANE'S ADDICTION“ JANE'S ADDICTION”、“ LIVE&RARE”、 KING'S X“ DOGMAN ”、JESUS LIZARD “DOWN ”、BAD BRAINS “ROCK FOR LIGHT”、 CELTIC FROST “1984-1992 PARCHED WITH THIRST AM I AND DYING”を買う。 

1998.8.2.Sun. 
泳ぐ。プールは暑いのと休みだったのとで、結構混でた。フォークナーの『エミリーに薔薇を』を買う。最近続けざまに福武文庫の本を買ってる。この本もそうだし、『アポリネール傑作短編集』もそうだし、ガルシンの短編集もそうだし、ヴァレリーの『テスト氏』、ヘンリー・ジェイムスの『嘘つき』、『モーパッサン怪奇傑作集』も。そう考えるとこの文庫は僕を魅了するラインナップになってるみたい。実際カルトな匂いのする作品が多くてそそられる。 ここ数日何となくかけたBLUE CHEER の“OUTSIDEINSIDE”が凄くかっこよくて良く聴いてる。これはたぶん彼らの2枚目のアルバムだと思う。1stほど知られてなくて恐らくそんなに評価もされてないと思うけどこれは個人的にヒット。やっぱり60年代のサイケデリック・ロックやガレージ・パンクは奥が深い。 

1998.8.1.Sat. 
昨日のライヴが終わって、打ち上げて、帰ってきてなんだかんだで、朝の4時頃寝て、起きたのは、昼前。halと連絡をとって、調子を聞いてみたら、昨日の打ち上げ以降の記憶がなくて、目がさめたら妙にスッキリした気分だったと言い出したのでおかしかった。しげそからhalの所に電話があって、彼も記憶がとんでて、自分の様子をリサーチしようとしてたらしい。でもhalも記憶がとんでるので、お互い埒があかない。僕のところにも電話があって、昨日自分がなんかひんしゅくを買うようなことをしてなかったか、聞いてきたので、冗談で、凄いやばかったと言ったらびくびくしてて面白かった。夕方からhalと僕の大学の時の友達のミズシマ君と飯を食う約束をしてて、横浜でhalと僕とで食った。彼は工業デザインの仕事をしてて、今年独立して自分の事務所を立ちあげた。6月にロケットの打ち上げがあったらしくて見に来ないかと誘われたんだけど鹿児島だったのと予定が合わなかったのとで、結局行かなかった。その話しを聞いたりした。帰りがけ、ペプシマンのキーホルダーをもらって嬉しかった。最近たかり屋入ってて、人がもってる物とか色々、すぐちょうだい、ちょうだいと言うようになってしまった。