ECCE HOMO
(※ECCE HOMOとはニーチェの半自伝的かつ狂気に満ちた晩年の作品『この人を見よ』の原題で、ここでは zoёの偏見と怒りと笑いに満ちた日々の記録である。)

*OCT. '00

-
10/1/SUNDAY
10月になってしまった。今日は確定申告の領収証の計算日。JULES SHEAR[BETWEEN US]買う。ダウナーで好き。今日は一人で過ごした。銀鱈を買って来て葱と一緒に煮て、大根の味噌汁を作って食べた。こういう風に自分でご飯を作って好きなビデオ見たりしながら食事してる時が好きだ。JULES SHEARも非常に秋の孤独な夜長にぴったり。今日は人に借りてる『おもいでぽろぽろ』を見た。しかし何かとzoeという僕のもう一つの人格とプライベートな僕は乖離している。まさか僕が魚焼いて『おもいでぽろぽろ』見てるとは誰も思うまい。zoeはメシなんか食わないのだ。なぜならメシ食ってる時の人格は僕だから。今日は非常に池波正太郎的夕べだった。明日はFMのゲストだっ!

10/2/MONDAY
今日は久々にFMのゲストに行く。インターFMのアリ君の番組。夜0時から。いきなり日が沈むと寒くて驚く。アリ君の番組はスタジオに機材(ドラムセット、ギター、ベース、各アンプ)があって生演奏出来るようになってるという面白いノリで、僕もいきなり演奏に参加した。現場に宮原学さんがいて一緒にセッションした。学さんはフランクで楽しい人だった。最後にhalも参加してイギーの[I WANNA BE YOUR DOG]やった。ぴあにカラーでHAL FROM APOLLO'69が載ってて久々の露出だったのでなんだか嬉しかった。

10/3/TUESDAY
今日は夕方からコヤマさんと地君とワリちゃんとSHOCK CORRIDORのスタッフ&HAL FROM APOLLO'69のスタッフに加わったろみと地君の友人のヤマシタ君とデザイナーの人(う、名前忘れた)と後から参加したとよとでメシなんか食いつつショック・コリドーの事とかホームページの事とか雑談とかした。楽しかった。コヤマさんが何気に炸裂してて面白かった。しかし今日は全然眠る暇がない。先日『おもいでぽろぽろ』を僕が見てる時、コヤマさんは僕が貸した『フレンチ・コネクション』を見てたらしく、そのギャップがおかしかた。コヤマさんがかなり『フレンチ・コネクション』を気に入ってくれたので嬉しかった。早速『フレンチ・コネクション2』をビデオで借りたらしく、やるなーって感じだった。

10/4/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。午前中にミヤノさんとミーティングする筈が、僕が寝坊その他の理由でとばしてしまった。なんだか疲れがとれなくて今日はキツかった。

10/5/TUHRSDAY〜10/6/FRIDAY
本日深夜、正確には金曜日の午前1時40分に車の事故を起こした。色々やって帰宅したのは朝の7時近く。疲れがたまってて運転にもそれが少し響いたんだと思う。事故は後味が悪い。 保険屋からの電話で朝9時に起こされた。事故の処理に追われた。メンバーやスギゾーさんやオキちゃんや思わぬところから励ましの電話が入って嬉しかった。今までの自分だったらかなりヘコんでるところだけど、何気に周囲からのヘルプもあって不安を抱えつつも乗り切った。いいタイミングで郵便ポストに免許停止を告げる手紙が入ってた。しかしそれでもメゲない。

10/7/SATURDAY
夕方タケシ君に紹介してもらった用賀の修理工場に車を持って行って代車に乗って戻ってくる。代車はDOMINGO。6人も乗れて車自体は非常にコンパクト。夜ミヤノさんとユミコさんと近くのアメリカン・ダイナーみたいなところで飲む。面白かった。事故を起こして免停くらってる自分を既に茶化してる、そんな自分に驚いた。何だか、トラブルに遭遇した時にそのトラブルの本質的な重大さを測る能力が欠けて来たような気がする今日この頃。それとも今までの自分がいちいち色々な事に頭を悩ませ過ぎてたのかな。特に今年は多忙を極めていて、状況をゆっくりと吟味する余裕がないままに、次々と色々な事が起こって、処理能力を越えてしまったような印象もある。

10/8/SUNDAY
スギゾーさんのプリプロ・スタジオで今度のライブのプリプロ&今月中に録る予定の曲の仕込み。昼間珍しく石田さんから電話もらって嬉しかった。今度こそビールでも飲みつつ男同士のつもる話でもしたいもんだ。

10/9/MONDAY
僕の母の誕生日。ジョン・レノンの誕生日。午後、一本打ち合わせ。ワンマンの時に[COSMIC GROOVER]の映像を押さえるので、撮影のスタッフとミーティングした。delta-1制作の拡声器、その名もhal-001を今日見た。いや、素晴らしい。非常に禍々しく、暴力的なルックス。通常の拡声器から100万光年離れた武器。ピックアップを外付けしてあってライブの時、ワイアレスで使えるというやりそうで誰もやらなかった斬新な作品。夕方からSUGIZOさんのプリプロ・スタジオで先日レコーディングした新曲のダビングの漏れた分をやった。帰りミヤノさんと車の中で打ち合わせ。

10/10/TUESDAY
夜コヤマさんと僕の家でメシ喰いつつコヤマさんが借りて来たエド・サリバン・ショー見る。しめじがおいしい季節なのでしめじを使ったホワイトソース系のパスタを御馳走する。エド・サリバン・ショーでヤング・ラスカルズが動いてるところを初めて見た。[GROOVIN']も良かったけど、動いている映像としては[GOOD LOVIN']がかっこよかった。しかし出てくるアーティストのほんとんどが珍妙な格好をしてて笑った。ジム・モリソンは今見てもクールだった。皮パンが決まってた。あとシュープリームスも幾つかを覗いて非常にキュートだった。ジャニス・ジョップリンは暑苦しいくらいのパフォーマンスだった。個人的にはそれほど好きじゃないけど、憧れる人がいるのはうなずけるかな。ステッペン・ウルフもワルそうで良かった。ヴァニラ・ファッジはカーマイン・アピスの叩きっぷりがギャグ寸前で面白かった。コヤマさんが帰った後友達に借りてた『もののけ姫』見た。宮崎駿って言う人の哲学は共感する。

10/11/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。午前中にミヤノさんとミーティングがてらメシ。柿生にある蕎麦屋なんだけど、昔風の一軒家を改造して店にしてる感じで、交通のアクセスも悪そうなのに大変繁盛していた。それもその筈で各食卓にお惣菜が満載されてて、おまけにそれは食べ放題。蕎麦を頼まなくても十分お腹一杯になる量。南瓜の煮付けや、秋茄子の料理、野菜の煮物、サラダ、漬け物各種、大鍋には蟹の味噌汁が暖められている。ぜんざいもあって、本当に充実した昼飯だった。感動的な店だった。昼間しか営業してないのも納得。リハ後halとミヤノさんとブロンコでメシ。大量に肉を喰う。しかし今日はよく食べた。halが翻訳した『アマンダ』が3000部増刷になった。第2版。いいニュース。

10/12/THURSDAY
夕方泳ぐ。夜、ジャラさんと車を渋谷で交換。その後深夜1時頃CLUB ASIAにイベント見に行く。NO GENDERというイベントで、来てるお客さんも派手目で楽しかった。予定があって短い間しかいられなかったのが残念だった。12月にまたやるらしいので次回はHAL FROM APOLLO'69も出演してみたいと思った。最近再評価してるバンド・シリーズ。WIREが意外にいいなーなんて改めて思った。

10/13/FRIDAY
今日は日中オフだったので久々ゆっくり寝た。スタジオ・ジブリ、宮崎駿制作の『耳をすませば』見た。非常に後味もよろしく良い映画だった。今日は昼飯にポテト・グラタンを作った。シンプルながら非常に美味だった。今日は本当に久々にまったりと過ごした。ま、13日の金曜日っていう事で、出歩かずに家にいるのもいいんじゃないかと思いました。ミヤノさんに借りてるデビッド・ボウイの50歳のバースディ・ライブのブートビデオを見た。色々ゲストも盛り沢山なんだけど、最初に出て来たフランク・ブラックがまず非常に良かった。あとなんて言っても後半に登場するルー・リードがかっこよかった。主人公がボウイからルー・リードに変わったぐらいの存在感だった。勿論[I'M WAITING FOR A MAN]、[WHITE LIGHT/WHITE HEAT]もやった。途中[NEW YORKからの]曲を2人で歌ったんだけど、それが非常にリラックスした雰囲気でカッコよかった。最近どういう偶然かラジオ等でRUSHを耳にする機会が多くて、久しぶりに聴きたくなったので『神話大全』というライブ盤を引っぱり出して聴いてる。今までそんなに好きじゃなかったけど、キャッチーでテクニカルで重すぎなくて意外に良いバンドだなと思った。昨日に引き続き最近再評価してるバンド・シリーズ。しかし今日はブリーチの他には何もしなかった。

10/14/SATURDAY
夜CMの打ち合わせ。今度も車のCM。終わってからまたジャラさんと車を西麻布で交換してそのまま白金の丸金にラーメン喰いに行く。今日は大切な友人が旅行から帰って来たので会う。そういうわけで良い一日だった。

10/15/SUNDAY
怒濤の1週間の始まり!昼からHAL FROM APOLLO'69のリハ。全員参加の最後のリハだったので燃えた。しかしもっと時間があれば心の余裕を持てるのにと思った。夕方にリハ終わって、その後僕とeoeは西麻布に移動してCMのプリプロ。午前2時くらいに終わってeと青山通りの醍醐拉麺を喰う。この店はHAL FROM APOLLO'69が最近使ってる向ヶ丘遊園のスタジオの近くに本店がある。おいしい。青山店もうまかった。

10/16/MONDAY
朝7時半起床。用事を済まして夕方コヤマさんとビール飲む。今日HAL FROM APOLLO'69の新しいグッズがあがったのでそれを肴に飲んだ。今日は労働の1日だった。その後hal宅に伺ってミシンを回収した。その後夜中も用事があって帰宅したら朝方。昨日eにもらった週刊誌にスペリオールがあって見てたら、小山ゆうの『あずみ』とさそうあきらの『dog x dog x dog』が非常に面白かった。両者ともマンガという枠をまた新たに大きく広げる作品だと思う。さ、明日は免停の行政処分の通知&講習の日。サイアク。

10/17/TUESDAY
なんと偶然にもトミナガ君も今日免停の行政処分&講習に行く日だったので朝8時頃我が家に集合して一緒に六角橋の交通安全センターとか言うところに向かう。整理番号も並びだったので机を並べて講習を受けた。ヤツとは妙な縁があるな〜。講習費が13800円。僕とトミナガ君が参加したクラスに68人受講者がいたので、全員で13800X68=938400。もう1クラスあったみたいなので、単純にこれを倍にして、938400X2=1876800.。平日毎日やってるので週に5回として、1876800X5=9384000。1ヶ月を週4回として、9384000X4=37536000。1年12ヶ月なので、37536000X12=450432000。4億5千4万2千円の売り上げでございます。それもこれは行政処分の経験過去0回で免停30日の人で神奈川県の住民だけ。つまりそれ以上の処分の人もまだいるわけで、おまけに全都道府県に反則センターはあるわけで、交通違反周辺でいかに金が唸ってるかがわかる。ちなみにこの講習やってるのは警察の天下りの方々。いやー儲かってるね。下らない話を延々としてしまった。さて偶然入手したSANTANAの[SUPERNATURAL]が意外とイイ。リラックスしたムードで僕は好き。初期のマグマのような不穏な熱さのあるサンタナもいいし最近のチルアウトしたサウンドもかなり好きだ。しかし早く車治らないかなー。今日の夜12時までは免停中という事で今日は外出せずに家で過ごした。

10/18/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。その前に早起きしてSHOCK CORRIDOR制作用ミシンをコヤマさんに届ける。それから午前中に打ち合わせでスギゾーさんのプリプロ・スタジオに向かう。そこで車を乗り換えてリハスタに向かう。今日はSHIGESONIC不参加。なのでHAL FROM APOLLO 13のリハと言ってもいいかもしれない。面白かった。終わってからオキちゃんとミヤノさんとブロンコ行ってメシ喰う。その後ヤマグチさんの家行って髪切ってもらう。その後馬込のSHIGESONIC宅にドラム周辺機材&A-DATのデッキ取りに行く。その後梅屋敷の地君のところに行って明日のCG用のコンピューターとモニター積み込みに行く。その後機材車を戻して、修理があがったばかりの僕の愛車に乗り換えて、用事があって六本木に向かう。帰宅したら朝4時半。激しく移動した1日だった。しかし事故の修理からあがって来た車に乗った時は嬉しかった。やっぱこの車に乗ってる時が一番安心する。

10/19/THURSDAY
HAL FROM APOLLO'69ワンマン!久々のワンマンのライブ。朝9時半に起きて準備してまずトミナガ君の家に向かう。そこでA-DATやらケーブルやら積み込んで機材車のおいてある場所に移動して積み込んでたらジャラさんが来たので、一緒に機材車に乗って渋谷に向かう。現場には13時入りで、着いたのは12時半頃だったので回転寿司に入ってサクッと食ってCLUB ASIAに入る。メンバー、スタッフも集結し始めた。搬入&セッティング。今回は地君&ワリちゃんのゲームデザイナー&HAL FROM APOLLO'69のホームページのデザイナーのコンビがVJとして参加。トミナガ君がライブ・レコーディングのエンジニアとして参加。地君の友人でもありやはりゲームプログラマーの山下君がギターのローディー(!)として参加した。また本日は[COSMIC GROOVER]のPV録りもかねていたので撮影クルーも参加した。ミヤノさんの仕切りで現場のリハが進んだ。本番にカメラ回してもドラマーの2人はほとんど 映らないのでリハの最後に[COSMIC GROOVER]はドラム素材をおさえた。その時のshigesonicの叩きっぷりが凄まじくて受けた。ヤツはエンターテイナーだな。今の6人編成の初のワンマン。おまけに地君達もスタッフとして映像で側面から盛り上げてくれた。トミナガ君はA-DAT3台を駆使してライブ・レコーディングをやってくれた。コヤマさんと今回からSHOCK CORRIDORを手伝ってくれたロミはHAL FROM APOLLO'69のグッズを売ってくれた。ファンのみんなも盛り上げてくれた。ミヤノさんは奔走してくれて大変だったと思うけど助かった。仲間に支えられたライブだった。楽しかった。ありがとう。久々に[PYRAMID OF VENUS]もやった。誰がなんて言おうとこの日のライブは最高だったと思う。xxxxxx

10/20/FRIDAY
ほとんど寝て過ごす。夜機材車にA-DATやテープを取りに行く。そのままトミナガ君の家にそれを届けて昨日の2MIXを聴きつつ2時間程過ごして、どしゃぶりの雨の中今度は昨日のアンケートを持ってhal宅に向かう。そこで1時間程過ごして、また移動。用事をすまして帰宅したら朝4時過ぎだった。そんで3時間寝て起きる。続きは明日。

10/21/SATURDAY
日中用事をすませて、夕方からコヤマさんと先日のライブのshock corridorチームのささやかな打ち上げをした。その後宮前平まで移動してミヤノさんと午前2時までミーティング。課題は山積み。今度こそうまく処理して状況を改善したい。ふんばり所だ。眠い。コヤマさんに借りたBUZZCOCKSのベスト盤がイカす。ちなみにコヤマさんの今のお気に入りのバンドはTHE PRISONERSとLOVE。イイ趣味してる。ちなみにLOVEの[FOREVER CHANGES]は僕が貸したんだけど、既に僕が聴いた回数をコヤマさんのそれは凌駕してるだろう。コヤマさんと会って以来認識大きく変わったバンドが幾つかあるけど、その筆頭はダムドとバズコックス。正直言ってこれ程かっこいいとは思ってなかった。

10/22/SUNDAY
午後地君とワリちゃんに先日のライブの時にCGで使ったコンピューターとモニターを返却する。その後hal宅に向かう。色々話して夕方帰宅。今日はなんだか精神的にダウナーでふさぎ込んだ日だった。人間関係。今までと同じ。これが僕を悩ませる。バンドは常に好調。それを取り巻く周囲とのスピード感やスタンスのギャップ。

10/23/MONDAY
今日は忙しい1日。夕方コヤマさんと熱帯魚の店マカンで飲む。ウェイトレスのコと最近妙に仲良くなってしまった。ま、あれだけ顔見せてれば普通なるよな。帰宅してブロッコリーとアンチョビを使ったソースでパスタを作って食べた。そんで夜また用事で出かける。朝4時半帰宅。でも今週から少し身体的には楽になる。金銭的には辛くなる。今日はほぼ22時間動きっぱなしだったのでさすがに帰宅したら意識が朦朧としていたんだけど、今にも眠りそうな時に枕許にロバート・B・パーカーの『ユダの山羊』を発見して読み始めた。凄く眠くて次ぎの日もゆっくり眠れるってわかってる時に読むスペンサー・シリーズ程至福の気持ちを味あわせてくれるものはないと半分眠りながら思った。

10/24/TUESDAY
起きてまずサンレコから来た仕事、NINのリミックス盤のレビューを書く。久々に泳ぐ。今日は800M泳いだ。今年は3ヶ月程水泳にブランクがあったので現在は1KMは泳がずに500M〜800Mくらいしか泳いでない。その後事故で軽いムチ打ちになってるので病院行く。帰宅して今日は生鮭をフライパンで焼いて皮と骨を取ってほぐして生クリームを注いで煮詰めて作るソースでパスタを作る。やはりうまい。しかし僕が唯一定期購読してる雑誌レタスクラブの情報の素晴らしさには頭が下がる。見てると思わず料理したくなるマジックがある。先日買った号がハンバーグ特集で思わず作ってしまったし、もう一つの特集であるイタリア人がレクチャーするシンプルなパスタのレシピも活用している。食べた後半年振りに実家に戻る。夜11時くらいから川崎の宮前平に移動してミヤノさんとミーティング。その後用事があってそれを済まして帰宅したらやはり朝4時半。ウーム。

10/25/WEDNESDAY
泳ぐ。今日も800M。その後病院行く。それから宮前平に向かい、ミヤノさんとミーティングした。その後渋谷に移動してミヤノさんと佐藤さんと僕で打ち合わせる。今日は次回のレコーディングの打ち合わせもした。メンバー全員のスケジュールを調整してるうちに僕の個人的な今の生活に関して一大決心をした。ミーティング終わってからミヤノさんの車の中でU2の新譜聴く。地味と言うか渋い作品で驚いた。しかし1曲目のシングルカットもした[BEAUTIFUL DAY]はかなり好き。別件もあって帰宅したら朝3時半。5時半に床につく。1ヶ月かかってダラダラやってた確定申告の計算がほぼ終わった。あとは書き込む作業だ。面倒臭い。

10/26/THURSDAY
朝7時半起床。日中用事を済ませて、夜コヤマさんと飯食いつつSHOCK CORRIDORのミーティング。夜11時半頃帰宅。書いてた事を忘れてた自分の原稿を今年のサンレコ10月号のQ&Aコーナー見てたら発見して嬉しかった。リング・モジュレーターの面白い使い方についての記事。まるで機材や音楽の事にめちゃくちゃ造詣が深い人みたいで面白かった。明日こそ不動産屋に行って更新料払わなければ。しかしバンドを回して行くのは大変だ。

10/27/FRIDAY
久々に昨日寝る前に軽い睡眠薬を飲んで寝たら曝睡してしまった。時々服用すると効きまくる。ヤマグチさんの家で写真を撮影してもらう。ヤマグチさんがプライベート・オフィスを開設するにあたってホームページを作ってて、そこに掲載する作品の一つとして被写体に選ばれた。非常にかっこいい写真が撮影出来たと思う。そのうちの1枚はHAL NOTE上に登場する予定。またヤマグチさんがピックアップした他の写真はヤマグチさんの来月オープン予定のオフィスのホームページ上にアップされるだろう。楽しみ。勿論そこにはhalの写真も載る。その後hal宅でミヤノさんも交えてミーティング。久々にhalの作るパスタを御馳走になった。大変美味だった。halの料理は非常にhalと言う人間の本質を感じさせる。力強さと繊細さ。夜中別件で用事を済ませて帰宅したら朝4時半。5時半頃寝る。2時間しか寝れない。

10/28/SATURDAY
朝7時半に起きて出かける。夕方ミヤノさん、hal、佐藤さん、僕とでミーティング。今日は冬を感じさせる寒さだった。雨がしとしとと降ってて、ある意味風情があった。しかし色々解決しなければならない懸案事項が山積みで大変だ。

10/29/SUNDAY
halとミヤノさんと僕とで武道館でストリート・スライダースのラスト・ライブ見に行く。最高だった。ハリーの去り際の「サンキュー」に込められた想いに胸を打たれた。僕は基本的にバンドは一度解散してしまったらもう再結成しても元のバンドではないと思う。そういう意味でも今日はストリート・スライダースが永眠した日だと思う。そしてその最後の一言がただ本当に一言、「サンキュー」だけだなんて、かっこよすぎるよ。好きな曲はたくさんある。[BOYS JUMP MIDNIGHT]を演った後、一緒に見てたミヤノさんが「ずっとこの曲の演奏続けて欲しい」って言ってたけど、それが武道館にいたファンの全ての気持ちだったと思う。こんな風にファンに愛されたい。

10/30/MONDAY
夕方用事をすませて駐車してるところに戻ったら車の助手席側前輪がパンクしてた。コヤマさんとかに手伝ってもらってスペアに交換した。ジャッキで僕の車を持ち上げるポイントが判明したのでこれからは独りでも交換出来るようになった。でも車載の工具の中にジャッキ自体は載ってなくて、でもタイヤのハブナットを緩めたり締めたりするレンチは載ってて、不思議だった。車を持ち上げられなかったらレンチは使えないのに。交換したのはいいけど、いかにもスペアタイアって感じでFFの僕の車ではちょっと怖かったので閉店直後のタイア館に駆け込んで交換してもらった。安心した。その時見てもらったらドライブ・シャフトの外側のブーツが破れてる事が判明した。それも至急交換しなければならない。放っておくともっとデカいトラブルになる。車は金がかかるなー。夜ミヤノさんとユミコさんとコヤマさんと僕とでマカン(熱帯魚の店)で飲む。内容はマーチャンタイズのミーティング。必然的にコヤマさんもさらに深く関わる事になった。それは僕にとって非常に喜ばしい事だ。ユミコさんとは別件の仕事の話をした。

xxxx
xxxxxxxxxxxx

xxxx
xxxxxxxxxxxx

10/31/TUESDAY
晴れ。気持ちの良い天気。しかし夜には霧雨に変わってしまった。今日はコヤマさんの車を借りて軽い引っ越しをした。ある家から僕の家に物を移動した。どう整理するかが問題だ。既に僕の家は物が一杯でパンク状態。なぜか移動した荷物の中に小さな水槽に入った亀もいて、驚いた。可愛いんだけど…。夜はコヤマさんとろみと僕でSHOCK CORRIDORの打ち上げをした。面白かった。明日からHAL FROM APOLLO'69の新しいマテリアルのプリプロだ。今月、季節は残暑から一気に秋に変貌した。徐々に移り行くと言うよりはバサッと幕を降ろしたかのような変化だった。そして来月は秋は一気に冬に変わる。今月はまた大きな環境の変化を体験した。しかしこの不安定さこそ僕の本質だろう。バンド以外に僕をつなぎ止められるものはない。