ECCE HOMO
(※ECCE HOMOとはニーチェの半自伝的かつ狂気に満ちた晩年の作品『この人を見よ』の原題で、ここでは zoёの偏見と怒りと笑いに満ちた日々の記録である。)

*JUNE '00

-
7/1/SATURDAY
コヤマ君と飲む。今月に入って元章さんとなぜか英語でメールやりとりしてて面白い。元章さんは本当笑える。

7/2/SUNDAY
mirrormanリハ。久しぶりのリハだった。ヒデジ君とも久々に顔を合わせた。燃えた。僕の歌はまだ発展途上なので模索を続けてる。自分の歌に他の人が持って無いものがあるのは確信してる。それをもっとはっきり形にする作業が必要だ。苦しみつつ試行錯誤してる。帰り車の中でヒデジ君と話してたらヒデジ君が最近ガンダムのビデオに凝ってるって言い出して、「オレ、ジオン軍入りたいもん」とか言ってるくらいの勢いなので僕も興味を持った。最初のシリーズしか見た事ないんだけど、話がガンガン続いてるらしくて、僕も見てみようかなーって感じだった。そのどれかのシリーズでジオンのボスが女になる時があるらしいんだけど、ヒデジ君曰く「halさんに似てるんだよねー」と言う事だったので一層興味を惹かれた。確かハマン・カーンって言う名前だったような。

7/3/MONDAY
今日はコヤマ君の誕生日だったので夕方友達4人でコヤマ君に1本ずつ奢ってコンビニの前でビール飲んだ。途中でコンビニの人に飲み会禁止を通達されたので、同じコンビニ内の駐車場に停まってたコヤマ君の真っ赤なサニトラの荷台に移動してまた飲んだ。気持ちよかった。夜知り合った女の子が中々面白かった。背中に十字架の刺青が入ってて、太股にも入ってた。横浜のコだったので地元話しててら、2回も捕まって鑑別所入ってる事が判明して中々やるなーって感じだった。

7/4/TUESDAY
暑い日。夕方には稲妻を何本も見た。夢枕獏/谷口ゴロー(!)『餓狼伝』入手。いやーこんなものまで書いてたとは。実は谷口ゴローは相当多作な漫画家だ。谷口ジローは凄い。早くリッチになって全作品を集めるか、谷口ゴロー全作品集の企画でもしてみたい。DAVY GRAHAM『FOLK,BLUES&BEYOND』入手。ブリティッシュ・ブルース・ギタリストの中でもかなり独自の世界を持つギタリスト。あとはバート・ヤンシュの作品も聞きたいな。と書いてて思い出したけど、ピーター・バラカン氏が土曜日の午前中にNHK FMでやってるWEEKEND SUNSHINEという番組が素晴らしい。10年ぶり以上にエアチェックしたいと思ってしまった。ピーター・バラカン氏の丁寧な曲説明とコンセプトのはっきりした選曲。前回はアイリッシュ・フォークの特集でフェアポート・コンベンションやリチャード・トンプソンの音源をたっぷりかけてくれて非常に感銘を受けた。日本の民放FM関係者に心から聞いて欲しいと思う。いや別に思わない。啓蒙の余地なし。それより、音楽好きな人間にはぜひ聞いて欲しい。あの番組は今の日本のFMの現状、いや音楽シーンの現状から考えても、ひとつの奇跡だ。NHKは偉い。

7/5/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。燃える。明日は久々の都内でのライブ。おまけに初の都内でのツインドラムのライブだ。楽しみ。なんと言ってもDEF MASTERを個人的に楽しみにしてる。しかし夏本番。暑い。

7/6/THURSDAY
ライブ当日。忙しい一日だった。渾沌として楽しいんだか楽しくないんだかわからないような感じだったけど、演奏は燃えた。DEF MASTERはかっこよかった。打ち込みがいかしてた。バンドの面子もかっこよくて僕はこのバンド気に入った。しかし忙しい1日だった。DEF MASTERのベーシストでSUPERBRUNCH、MEDIA YOUTHのベースの人(名前忘れた)の家に出る幽霊の写真見て盛り上がった。選曲的にはツインドラムの編成を実戦で試せるような側面を持ったものになった。個人的にはこの編成はとても気に入ってる。ジャラさんのフットワークの軽さにかなり依存している面も多々あるので早く色々な意味でメンバーが動きやすい環境を作らなければならない。しかしヤマグチさんを始めHAL FROM APOLLO'69を支えてくれてるメンバーには感謝としか言い様がない。ノリに[MATRIX]のビデオとBSで録画した007シリーズのビデオとトマス・ハリス『ハンニバル』を借りた。

7/7/FRIDAY
七夕。夕方から大雨。台風らしい。『台風クラブ』思い出す。あれはエロティックで最高だった。白土三平『カムイ外伝』1巻読む。実はこれだけマンガの事あーだこーだ言っておいて『カムイ伝』も『カムイ外伝』も読んだ事がないというモグリだった。白土三平はこんなにセクシーな絵を書くのかと驚愕した。ソリッドでどちらかと言えば愛想のない絵なんだけど、読めば読む程ハマるタイプの絵。魔力がある。セクシーという言い方は語弊があるかもしれないけど、セクシーとしか言い様がない。

7/8/SATURDAY
コヤマ君といつもの店でコロナ飲んでたら、ジャラさんから電話があって今日LA MAMAでサイコキャンディーのゲストで叩くから見に来る?と誘われたのでコヤマ君も一緒に渋谷に向かった。100'sというバンドの企画ライブだったみたいで、100'sも見た。中々イカしたバンドだった。イギーの影響ってデカいんだね。中々面白かった。多忙さの影で常にダウナーの予兆を感じて無気味だ。遠くで雷が低く呻いているみたいな感覚。色彩が失せるような感覚。音楽にいつもの響きを感じ取れないような感じ。でもそれは一瞬であったりいつの間にか忍び寄って来たりして、頭の中のフォーカスが絞られると砂のようにサラサラと無くなって行く。今の処まだ大丈夫そうだ。

7/9/SUNDAY
MIRRORMANリハ。その後別の件で新宿で打ち合わせ。その後halの家行ってミヤノさんが録ってくれた先日のHAL FROM APOLLO'69のライブのビデオ見た。ミヤノさんが録ってくれる映像はびっくりするほどかっこいい。このままセルビデオに出来るんじゃないかって言う勢いだ。その後halが作ってくれたサンドウィッチ食べながらU2の『ヨシュア・トゥリー』のメイキング・ビデオ見た。これ見るとU2聴きたくなる。この作品の頃はまだU2と言うバンドがシリアスな時代。豊かな音楽だと思った。僕は今のU2も大好きだしこの時代のU2も好きだ。たまたまダニエル・ラノワのソロとか、イーノの[music for films 3]の中のダニエル・ラノワの曲に凄いハマってたのでいいタイミングだった。イーノは視点が哲学的でそれが彼の全ての行動規範になってるという意味で説得力のあるアーティスト。状況を独特の高さから俯瞰してる。ニーチェのいうところの超人に近付いてる人だ。聖も俗も合わせもっていて好感をもった。

7/10/MONDAY
キザイア・ジョーンズの『african space craft』とブルー・ナイルのCDを買う。仕掛屋梅安シリーズ買う。もともと、とよに借りて池波正太郎の作品自体をこのシリーズで初めて読んだけど、中々侮れない。藤枝梅安の人間の善悪に対する浅いんだか深いんだかわからない価値判断が無気味で面白い。同じ事は池波正太郎にも言える。非常に簡潔に無駄なく話を進めて行く手腕は見事。同時に饒舌にならない分底知れぬ無気味さも感じて面白い。しかし趣味人の書く話は小洒落てていい。

7/11/TUESDAY
今日も暑い。日中は使い物にならない。夕方帰宅してシャワー浴びて昨日買ったTHE BLUE NILE[PEACE AT LAST]をかけながらパスタとアイスコーヒー作って夕食。気持ち良い夜。でも今日も忙しい。僕が家でほっと出来るのはホンの数時間。石坂啓のマンガを買ってあったので読んでたら思わずひきこまれた。『安穏族』とかからの再編集版なんだけど、石坂啓には頭が下がる。心をつかまれる。

7/12/WEDNESDAY
昼間にミヤノさんとミーティング。池波正太郎の仕掛人藤枝梅安シリーズは何とも言えない奇妙な味わいがある。すぐむらしんいちの『HOTEL CALFORINIA』全5巻読破。名作。この人の絵は最高にワイルドでセクシー。

7/13/THURSDAY
元章さんとメシ。まともに会うのは本当に久しぶり。

7/14/FRIDAY
MIRRORMANライブ。新宿ロフト。トマホーク・ナイト。今日は対バンの面子も面白かった。楽しいライブだった。ダイラさんも来てくれた。MUSHA X KUSHAというバンドがいて、これがイイとか悪いとかを超えたインパクトでびっくりした。MIRRORMANはとにかく自分が出来る事や感じた事を思いっきりやってみた。歌で表現するという事の面白さを感じた。MIRRORMANは3人の予定をあわせるのが大変で中々リハにも入れないけど、可能な限り続けて行きたい。僕の非常に個人的なライフワークだから。

7/15/SATURDAY
コヤマ君の家で遊ぶ。THE BLUE NILEの作品にハマってる。美しくてポジティブな世界。この張り詰めていながら同時に清清しい歌声に心を奪われる。何よりもこの声がTHE BLUE NILEの世界を美しくしている。

7/16/SUNDAY
今日は久しぶりに泳ぎに行く。今月からまた水泳再開。今日は久々だったので500mしか泳がなかった。夕方横浜アリーナでLUNA SEAのライブ。halと僕とジャラさんとミヤノさんとで参加した。アリーナ級のライブをキッチリとこなす姿や喜ぶファンのコ達を見て、凄いなと思った。LUNA SEAのスギゾーさんをまともに見るのは初めてだったので、楽しみにしていた。彼はカッコイイなと思った。

7/17/MONDAY
暑い日。THE BANDの[NORTHERN LIGHTS,SOUTHERN CROSS]にハマってる。THE BANDは本当に素晴らしい。夜仕事の前にメシ食いながら友達の女の子に借りてる『アルマゲドン』を見た。大味だったけどSFXも派手で退屈しない映画だった。

7/18/TUESDAY
コヤマさんが夕方からウチに来たのでビール飲みながら音楽聞いたりして遊んだ。面白かった。人間関係は不思議だ。ひょんな事で凄く親しくなったりして。最近は誰よりもコヤマさんとよくビ−ル飲んでる。夜ダイラさんから電話あって、先日のロフトでのMIRRORMANのライブの写真があがったと教えてくれた。写真を撮ってくれたのはもう60歳を超えてる松下さんという女性のカメラマン(ウーマン)。ハードコアばっかり撮る人で自分の写真集も出してるし、見た目もとても60歳台には見えない。驚異の人。コヤマさんもSMASH YOUR FACEの時に撮ってもらった事があるらしい。はやく見たい。どんな風に撮ってくれたんだろう。楽しみ。

7/19/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。今日はアニキが参加出来無かったので元イージーウォーカーズ、今はMURDER等で弾いているオキちゃんに代役で来てもらった。終わってからhalと僕とジャラさんとジャラさんとオキちゃんのマネージャーのミヤノさんとブロンコにメシ食いに行った。

7/20/THURSDAY
国民の祭日。今週は今日明日とゆっくり出来る。嬉しい。暑さと忙しさで疲弊してたから。午後泳ぎに行く。エリオット・スミスのシングルをエリオット・シャープと勘違いして買ってたんだけど、これが意外に掘り出し物で、この人気に入ってしまった。アルバムも欲しいな。『カムイ外伝』2、3巻と仕掛人梅安のまだ読んでないやつ、岩波から出てるS.モームの『読書案内』買う。今日はとにかくのんびりした。ミートソースを作った。これはもう得意料理と言えるだろう。

7/21/FRIDAY
今日は夕方からhalの家(hal曰く自宅スタジオ)でトミナガ君とhalと僕でHAL FROM APOLLO'69の新曲の歌と録音した。新曲は次回EMBRYOから出す新作に収録予定の曲。『BLOODBATH』等に通じる透明感のある(?)曲。halがデモにも関わらず素晴らしいパフォーマンスを見せ、トミナガ君が簡潔でソリッドなミックスをして完成。終わってから世田道路沿いのラーメン屋百麺でラーメン食った。

7/22/SATURDAY
夜からリハ。燃える。31日のHAL FROM APOLLO'69のライブまででアニキと一緒にリハやれるのは今日しかなかったので燃えた。終わってからhalの家の近くのインド・カレーの店にhalと僕とジャラさんとで行く。カレー食いつつ僕はビールも飲みつつミーティング。楽しかった。しかし毎日が飛ぶように過ぎて行く。もう7月も後半か。

7/23/SUNDAY
中野でスギゾーさんと打ち合わせ。halとジャラさんと僕とで行く。ジャラさんの車で行って、帰りに高円寺でミソオロチョンラーメン食う。halの家まで戻って、さて自分の車に乗るかって思ったら鍵と鞄を打ち合わせ場所に忘れて来てて、結局3人でまた中野まで戻る。ジャラさんには申し訳ない事をした。しかし物忘れの激しい事この上ない。恐ろしい

7/24/MONDAY
I am a working class man.

7/25/TUESDAY
鍵失くす。先日の鞄忘れた事件は前兆だった。コヤマさんにつきあってもらう。石田さんと飲む約束だったのに鍵なくなったせいで流れてしまった。

7/26/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。その後CLUB251にMONOのライブ見に行く。MONOでベースを弾いてるタマキちゃんというコのプレイを見に行った。MONOはもともと地君お勧めのバンドで一度は見たいと思ってたんだけど、ジャラさんからタマキちゃんの話を聞いてこりゃ見ておくかって感じで出かけた。MONOは爆音ギターの非常にサイケデリックなバンドでカッコよかった。タマキちゃんも弾き姿がかっこよくて気に入った。

7/27/THURSDAY
MIRRORMANライブ。燃えた。少し疲れた。今のところMIRRORMANのライブの予定は入ってないので、とりあえず今日で一区切りだ。今日は持ち曲全部やった。と言っても7曲だけど。

7/28/FRIDAY
オフ。車のオイル交換&エアフィルター交換。水泳。MOTORHEAD『BASTARDS』, KEZIAH JONES『BLUFUNK IS A FACT!』,PHOEBE SNOW『PHOEBE SNOW』買う。MOTORHEAD『BASTARDS』は2枚目。前買ってたヤツが傷ついちゃって結局また買ってしまった。しかしこのアルバムはMOTORHEADの作品の中でも最高傑作の一つだろう。全てがMOTORHEADにしか出来ない音。捨て曲なし。買い直したって事で車で聞きまくってるけど飽きの来ないアルバムだ。先日なくした鍵の変わりの合鍵作る。マスター・キーは持ち歩けない。自分が信用出来ない。夜ブリーチしながら『MATRIX』見る。最高。この映画気に入った。キアヌ・リーヴスもかっこいいし、ヒロインのコもイカす。こういう女の人大好き。

7/29/SATURDAY
夜delta-1と飲む。途中からコヤマさんも参加。面白かった。でも疲れて途中で寝てしまった。結局終電もなくなったのでdelta-1をウチに泊めた。delta-1が非常に魅力的な人間であるのは間違いない。彼は興味深い人間だ。最近読み始めたケネス・ブラウナー『宇宙船とカヌー』が面白い。

7/30/SUNDAY
コヤマさんと作業。明日のライブで売るHAL FROM APOLLO'69のキャミソールの仕上げをやった。コヤマさんと僕のT-SHIRTSレーベル、SHOCK CORRIDOR(ショック・コリドー)の第1弾。1発目がキャミソールとはイカす。今回売るキャミソールは好評のHAL FROM APOLLO'69の新しいキャラクター、HAL BEAR(ハル・ベアー)が胸元にフューチャーされた逸品。おまけにオリジナルのSHOCK CORRIDORタグもついてる。とよが手配してた地君デザインの携帯ストラップも完成。これも明日販売。

7/31/MONDAY
HAL FROM APOLLO'69ライブ。CLUB ASIAにて。REDRUMのイベント。ジャラさんをピックしてhalをピックして現場に向かう。暑い日。リハやってぶらぶらしてたら本番になった。今日はHAL FROM APOLLO'69携帯ストラップの現物を見た。凄く可愛らしくてイカしてて嬉しかった。全てを手配してくれたとよに感謝。SHOCK CORRIDOR製HAL FROM APOLLO'69キャミソールも売り出した。SとMが売り切れた。やったー。ライブの内容は今日はhalが炸裂してた。彼女のパフォーマンスは素晴らしかったと思う。僕は機材トラブルもあったけど最善をつくした。軽く打ち上げてその後佐藤さんと合流して朝4時までミーティング。7月が終わった。