ECCE HOMO
(※ECCE HOMOとはニーチェの半自伝的かつ狂気に満ちた晩年の作品『この人を見よ』の原題で、ここでは zoёの偏見と怒りと笑いに満ちた日々の記録である。)

*MARCH '00
-
3/1/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。今日も様々な曲が変化を遂げた。リハスタでサーフコースターズのメンバーとはち合わせた。ジャラさんにも会う。その後打ち合わせ。演奏してる時は最高に楽しい。友ちゃんの誕生日。

3/2/THURSDAY
zoe誕生日。ルー・リード、カレン・カーペンター、ロリー・ギャラガー、ジョン・ボン・ジョヴィも今日が誕生日。でも残念ながらこのうち2人はもう死んだ。生きてるうちの一人は僕にはどうでもいい人。仕事。今年の誕生日はそんなにいい誕生日じゃなかった。何かを示唆してるのかと思うぐらいだった。

3/3/FRIDAY
MEGADETHのライブ見に行く。県民ホール。TVKの石井さんのお陰で見れた。感謝。MEGADETHは勇気をくれた。halが涙を流して感動していた。逆風は常に吹いていて、それでも前に進まないと何も手に入らない。デイブ・ムスティンはそういうストーリーをこっちに喚起するような力を持った人間だった。故セミの誕生日。ヤツは一足早くこの世を去った。きっとまた違う形で出会うだろう。

3/4/SATURDAY
仕事。雨。リーディングの仕事をもらっててそんなに進んでなかったので夜はそっちをやる。この作品はデビッド・ボウイのように生きようとした男の話。そのなりきり方と現実とのギャップがおかしくもあり悲しくもあり切ない内容。

3/5/SUNDAY
今日も仕事。今日delta-1から贈り物が届いた。開けてみるとKORG KAOSS PAD!これは嬉しかった。ありがたやー。早速ライブで使いたいと思った。しかしdelta-1は興味深い人間だ。こういう出会いがまだ自分の人生で起こるとは、人生もまだまだ捨てたものじゃないな。

3/6/MONDAY
今日も仕事。

3/7/TUESDAY
今日はリーディングを家でやる。夜は久々に実家に行く。家にストックしてあった録りだめてたビデオを10本程とジャラさんの車に積むための昔使ってた小さいベースアンプ、あと納戸の隅に転がってた10年前くらいのスクワイアのテレキャスを持って帰って来た。スクワイアのテレキャスを発見した時は嬉しかった。もともと友達から借りてたんだけど、もう返したって思ってたから。これはレストアしてまた使う。

3/8/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。久しぶりにhalとメシ喰う。僕はHAL FROM APOLLO'69とhalを守らなければいけない。逆風逆風逆風。

3/9/THURSDAY
今日もリーディング。夜はCLUB24で関口さんとBRUTISH BULLDOGSのヤマザキさんとミーティング。BRUTISH BULLDOGSのCDをもらった。彼等の音は非常に魅力的。あのスピード感とほとばしる感情は耳を奪われる。『死の蔵書』読了。ミステリーらしいミステリー。昔夢中になって読んだ推理小説を何となく思い出した。

3/10/FRIDAY
今日もリーディング。今日はHAL FROM APOLLO'69の今後を大きく左右するひとつの決定があった。僕達は戦い続けて行くしかない。血と唾と怒りと悲しみ。今日からトマス・ハリスの『レッド・ドラゴン』を読み始めた。この作品は『死の蔵書』にも偉大な作品として登場してきて、エルロイもこれに触発されて刑事ホプキンス・シリーズを書いた。『レッド・ドラゴン』の続きがあの重厚な名作『羊たちの沈黙』。あれもスゴかった。『レッド・ドラゴン』はレクター博士が初登場する話。連続殺人鬼を題材にした作品の先駆けだ。トマス・ハリスは『ブラック・サンデー』も読んでるので、これで彼の作品は押さえた。『ブラック・サンデー』はテロリストの話だったけど、HAL FROM APOLLO'69のドイツ・ツアーの時に宿泊先のホテルで寝る前に毎晩読んだ。実際ヨーロッパのテロリストが出てくるので凄い臨場感だったのを憶えてる。

3/11/SATURDAY
今日もリーディング。はかどるかと思って近くのミスター・ドーナツに行ってやったら意外と進んだ。『JOJOの奇妙な冒険』を着々と読んでる。これって思ってたより全然面白い。はまる気分がわかる。マンガは偉大な逃避手段。

3/12/SUNDAY
personality crisis久々のリハ。今日はジャラさんが日中車を停めてる多摩川沿い、稲田堤でやった。新曲にトライする。一服する時はジャラさんの車の天井に昇って多摩川を眺めながら。往く河の流れは絶えずして…。終わってからジャラさん行きつけの手打うどんもやってる定食屋に行ってメシを喰う。これが値段は安いのに量があっておまけにおいしかった。

3/13/MONDAY
仕事。

3/14/TUESDAY
緊急ミーティング。戦争の後は阿呆らしい事務処理が残っている。誰もやりたくないけどやらなければならない仕事。

3/15/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。バンドは燃えている。全てを焼き付くしたい。リハ後友ちゃんとhalと僕で軽く飲む。その後メンバーと昨日の件も含めて緊急ミーティング。夜サンレコの原稿書く。

3/16/THURSDAY
halと作戦会議。その後アベちゃんと会う。夜中リーディング完了。レポート作って送る。この渾沌と慌ただしさの中で原書を読んでレポートにまとめる作業は非常にストレスがたまったけど、色々な事を並行してこなすためのいい訓練になってる。最近だんだん睡眠時間が減って来た。今日も朝4時にやっと就寝。

3/17/FRIDAY
仕事。帰宅後TVKのジングルを作る。久々にENSONIQのEPS16+に電源入れてサンプリングした。面白かった。明日、もう一つ作る予定。音楽に触れてると癒される。

3/18/SATURDAY
仕事。帰宅後、夜11時くらいから、とよの家で彼の力を借りてhalと僕とである文書を作る作業をする。朝3時頃終わって帰宅して5時頃寝る。

3/19/SUNDAY
personality crisisリハ。午前中にヒデジ君をピックアップしてジャラさんの根城である稲田堤に向かう。途中ジュース買ってベラベラ話しながら向かい、現地でジャラさんの差し入れ買おうと思ってコンビニ行ったらヒデジ君が「財布がない」と言いだして、車内を捜しても見つからない。「きっとジュース買った時だ」と言う事になってまた新横浜の方に戻って、自販機の周りを捜した。しかし見つからない。これは取りあえず警察に紛失届けを出して置こうという事になって一番近くの派出所に行くと誰もいない。備え付けの電話で警察署にかけたら近くの別の派出所に行けと指示され仲町台の派出所に向かう。しかしそこも誰もいなくて、またヒデジ君が電話かけたら結局電話で届けを出すことになった。ガックリ肩を落としていたので、今日はリハはなしにして送るよって言って先程の最初の交番の横を通ったら中に何人かお巡りさんがいるのが見えたので、ヒデジ君にもう1回行ってみようと提案して、もう1回行ってみた。そしたら財布が届けられてて、紛失後約3時間で彼の財布は手許に戻った。拾ってくれた人が近くでコンビニやってると聞いたので、そこに向かって、ヒデジ君は謝礼として1割払った。という出来事があった。その後、そのまま帰るのも何だし、って言う事になって僕の家に来た。僕は頼まれてたTVKのジングル作った。そしたらジャラさんもこっち向かってたので、結局3人でメシ喰って色々話をしてまたウチに来て音楽聞いたり喋ったりして10時30分頃解散した。僕はその後とよの家にモノを取りに行って、そのままhalの家に向かって打ち合わせして2時頃帰宅した。なんだか妙な1日だった。

3/20/MONDAY
日本は休日。僕は仕事。帰宅してから依頼されていたサンレコのレビュー書いた。今回はKMFDMの新バンドMDFMKの新譜。これが痛快な作品だった。

3/21/TUESDAY
トミナガ君の家で作業。その後CM仕事の打ち合わせで渋谷に行く。その後halの家で打ち合わせ。その後トミナガ君の家でモノをもらって帰宅。雨。

3/22/WEDNESDAY
HAL FROM APOLLO'69リハ。28日のライブに向けての最後のリハ。終わってからゴトウ君と会う。久々に会ったら頼もしくなってた。その後夜10時くらいからヤマグチさんの家で資料作り。その後2時くらいにトミナガ君の家に行く。3時頃帰宅。4時頃寝る。

3/23/THURSDAY
仕事。朝9時起きは眠い。今日は夜22時頃からCMのプリプロ。久しぶりにeoeと仕事。今回はなんとhalも参加。朝5時帰宅。眠い。リンちゃんが大きくなってビックリした。プレステ2でリッジ・レーサーやらしてもらったら絵がキレイなのでびっくりした。帰りにeoeにダンボール2箱分のマンガ週刊誌をもらった。久しぶりに2カ月分の週刊誌を一気読みしてやると思って早速モ−ニングのマグナム増刊を読み始めたら、マンガ体力が落ちてて半分くらいで満足してしまった。安彦良和のデビルマン が載ってて凄く面白かった。やっぱあの人は才人だ。

3/24/FRIDAY
午前中に起きて仕事。

3/25/SATURDAY
CM仕事。halとeoeとトミナガ君とボクが参加しているのでHAL FROM APOLLO'69のセッションみたいだった。でも音楽は全く違うけど。終わって坂口さんがみんなにメシを奢ってくれた。

3/26/SUNDAY
personality crisisリハ。ヒデジ君夜勤明けで疲弊していた。今日はヒデジ君また仕事なので電車で帰った。ジャラさんと僕はメシ食いに行った。ジャラさんとは最近よくつるんでるなー。

3/27/MONDAY
仕事。今日はよく晴れてた。春の訪れを木々の香りで感じる。

3/28/TUESDAY
HAL FROM APOLLO'69ライブ。久々のライブ。場所はCLUB QUE。今日は雨が降ったり止んだりヘンな天気だった。ヤマグチさんの家にhalを連れて行ってメイクして、その後現場に入った。初の4人組でのライブなのでテンション上がった。面白かった。ライブ後、QUEで軽くビール飲んで、その後ちょっと打ち合わせで人に会った。halと僕となぜかヒデジ君も来た。終わってヒデジ君送って帰宅したら朝6時だった。4人になって一層ソリッドにそして豊かになった音世界を届けられたと思う。今日はいつもに増してテンションの高いパフォーマンスになった。面白かった。

3/29/WEDNESDAY
CLUB24の関口さんと4/17の件で会う。その後ジャラさんが叩いてるウィラードのライブ。チッタで。いやーウィラードかっこいい。ジャラさんもこの上なくアッパーなアプローチでかっこよかった。その後ギター仕事。あるCMの音楽でギターを弾いた。このCMが何だか笑えた。CMの連中っていうのはまだ侮れないヤツがいるよ。

3/30/THURSDAY
仕事。夜実家に戻る。実家で食べるご飯はおいしい。

3/31/FRIDAY
personality crisisライブ。午前中にシゲソニックとリハ入る。今日はジャラさんも同じ下北沢251でライブ。ライブをやって思ったんだけど、僕の中にヴォーカリストとしての面も出て来てる。それを強く感じた。今月はここ数年の中で最もバカでかい嵐が吹き荒れた。でも全てがなぎ倒されてそこにまた新しい生命が宿る。そういう破壊と再生に向かう月だった。端から見てたら僕達の渾沌はもう何年も終わる事がなくて、呆れるくらいのものだと思うけど、僕達は破壊の中から次の嵐で壊れないものを拾い上げて着実に武装している。WE ARE BORN TO BE NOTHING.